湘南よさこい祭り☆

お久しぶりです‼

ブログ担当の小山です

暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか

 

今回は6月4日に開催された“湘南よさこい祭り”についてお伝えします

 

 

 

“湘南よさこい祭り”今年で14回目を迎える大型イベントです

 

45チームものよさこい団体が

ステージパフォーマンスとストリートパフォーマンスに分かれて

熱くかっこよく踊ります

 

 

 

ストリートパフォーマンスでは、湘南スターモール商店街の通りを踊りながら前進していきます

湘南よさこい祭り

 

ステージパフォーマンスでは、見附台広場が使用されましたが

なんと、そのステージは【パレステージ平塚】の目の前なんです

 

湘南よさこい祭り2

 

【パレステージ平塚】をバックに圧巻のパフォーマンスを見ることができて

興奮してしまいましたっ

 

 

 

会場では、飲食店の出店もたくさんあり

その数なんと20店舗

 

焼きそばやたこ焼き、かき氷にケバブ…

どれも美味しそうで、見ているだけでおなかが空いてしいました

湘南よさこい祭り出店

 

 

 

見附台広場と湘南スターモール商店街は多くの人で埋め尽くされ

活気溢れる一日となりました

 

来年はどんなよさこいが見られるのか

今から楽しみです

 

 

 

そして7月はあの有名な

“湘南ひらつか七夕祭り”が開催されます

 

今年の七夕祭りは7月7日(金)~9日(日)に開催されるようです

平塚駅周辺も七夕仕様に切り替わり、

今からワクワクが止まりません

 

みなさまも 今年の夏は平塚で楽しく過ごしませんか?

 

 

 

そして平塚にお越しになった際は

ぜひ【パレステージ平塚】のモデルルームにも遊びに来てくださいね

実際のお部屋もご覧いただけます

 

西側から富士山をご覧になれるお部屋もございますよ

富士山

 

天気の良い日には、このようにきれいな富士山が眺めることができます

 

 

皆様のご来場を心よりお待ちしております

 

 

【パレステージ平塚モデルルーム】

住所/平塚市紅谷町9-11 サイプレスビル8階(JOY SOUNDさんの隣のビルです)

営業時間/10:00~19:00(水曜定休)

 

ご来場予約はこちらまで

フリーコール/0120-214-154

来場予約フォーム/

https://enq.nisshinfudosan.co.jp/form/fm/honsya/hiratsuka_raijyo


平塚のご当地パン★

こんにちは!

ブログを担当する田名後です

 

いよいよ花粉シーズン到来!ということで、

花粉症の私にはつらい季節となりました

 

 

さて、今回は平塚の美味し~い名物をご紹介いたします

 

 

 

以前のブログで平塚駅前の商店街をご紹介しましたが、

そこで先日行われていた「ひらつか魅つけ市」にて、こんなものを発見しました

 

弦斎カレーパン 平塚 高久製パン

高久製パンさんの“弦斎カレーパン”

 

 

 

高久製パンさんは、なんと創業が大正13年!!

90年以上も地元の方々に親しまれている、老舗のパン屋さんなのです

 

そして“弦斎カレーパン”は、明治から昭和にかけて活躍した

小説家・ジャーナリストの村井弦斎が書いた「食道楽(くいどうらく)」という

小説に出てくるレシピから、弦斎カレーとパンを融合させて

開発したものなのだそう

 

こちらのカレーパン、具の中に福神漬けが入っていて

シャキシャキとした食感が楽しめて、とても美味しかったです~

(実物の写真がなくてごめんなさい

 

 

昨年テレビ番組でも紹介されたそうですよ

平塚にお越しの際はぜひ、召し上がってみてはいかがでしょうか

 

【パレステージ平塚】モデルルームにもお気軽にお立ち寄りくださいね

お飲み物をご用意して、心よりお待ちしております

 

 

 

パレステージ平塚モデルルーム

 

住所/平塚市紅谷町9-11 サイプレスビル8階

営業時間/10:00~18:00 〔水曜定休(祝日を除く)〕

フリーコール/0120-214-154

予約フォーム/https://enq.nisshinfudosan.co.jp/form/fm/honsya/hiratsuka_raijyo

 


もう少しで完成です。

こんにちは
本日のブログは、現場担当からお届けいたします。

 

パレステージ平塚
いよいよ全体像が見えてまいりました

パレステージ平塚外観写真

完成までもう少し!

3月のご入居に向け着々と工事が進捗しております。
完成までもう少し
待ち遠しいですね

モデルルームも西口駅近くにて営業中です。(水曜定休)
ぜひお気軽にお越しください。   

=======【パレステージ平塚】モデルルーム=======

住所/平塚市紅谷町9-11 サイプレスビル8階
(JOYSOUNDさん隣のビル)

営業時間/10:00~18:00 〔水曜定休(祝日を除く)〕

フリーコール/0120-214-154

予約フォーム/

https://enq.nisshinfudosan.co.jp/form/fm/honsya/hiratsuka_raijyo

 


平塚の名店!!

こんにちは!ブログ担当の小山です(*^_^*)

 

今年も残すところ僅かとなりました

お正月に向けての買い出しや大掃除…。様々なことをこなしていくと、

ちょっと一息、甘いものが欲しくなっちゃいますよね

 

 

今回は、平塚にある生チョコと手作りケーキのお店、

『シルスマリア』さんについてご紹介したいと思います

 

 

実はこの『シルスマリア』さん!

日本の生チョコ発祥のお店と言われているんです!!
“生チョコ”という言葉はこのお店からうまれた言葉なんです!

 

1988年に職人の手によって生まれ、

「公園通りの石畳」という商品名で販売されています

 

ミルクチョコレートを使用した 口どけ滑らかな“シルスミルク”をはじめ、

その種類はなんと全種類!!

 

チョコ好きにはたまらない濃厚さで、口に入れた瞬間

思わずにっこりしてしまう美味しさでした

 

年中無休で営業されているそうので、年末の買い出しついでに

足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

外観は赤と白を基調としており、とてもかわいらしい雰囲気です

 

シルスマリア 平塚

生チョコと手作りケーキのお店『シルスマリア』 // ホームページ

https://www.silsmaria.jp/

 

住所 平塚市龍城ケ丘 2-3
電話 0463-33-2181
開店 9:30 / 閉店 20:00
※日曜・祭日 閉店 19:00
※年中無休 ※駐車場 10台有

 

本店は平塚ですが、

馬車道やMARK IS みなとみらいにも店舗があるので

お近くに行かれた際にはぜひ

 

 

また年末年始ということで・・・

平塚には『平塚八幡宮』という大きな初詣スポットが

駅近くにあるのが魅力ですよね

 

平塚八幡宮には毎年約8万人もの方が参拝されるそうです

初詣の賑やかな雰囲気を想像するだけでワクワクしますね\(^o^)/

 

来る2017年1月9日(月・祝)には紅谷パールロード商店街にて

《ストラックアウトゲーム大会》が開催されます

甘酒の無料配布サービスも行われるそうですよ

 

紅谷パールロード商店街を抜ければ

【パレステージ平塚】のモデルルームがございます

こちらにもぜひお立ち寄りくださいませ(●^o^●)!

温かいお飲み物をご用意して、皆さまのご来場を心よりお待ちしております

 

 

ご予約は下記フリーコールまたはフォームにて♪

 

=========【パレステージ平塚】モデルルーム=========

住所/平塚市紅谷町9-11 サイプレスビル8階 (JOYSOUNDさん隣のビル)

営業時間/10:00~18:00 〔水曜定休(祝日を除く)〕

フリーコール/0120-214-154

予約フォーム/

https://enq.nisshinfudosan.co.jp/form/fm/honsya/hiratsuka_raijyo

 

2016年12月30日(金)~2017年1月4日(水)は冬期休業のため

モデルルームご案内・電話受付等をお休みさせていただきます。

 

 


お土産にいかがでしょうか?

みなさんこんにちは!

今回ブログを担当する鈴木です

 

最近めっきり寒くなってきましたね!

先日は半世紀ぶりに、東京で11月の初雪が観測されたとのことですが

みなさんはどのように過ごしていましたか?

私はお休みだったので、コタツでぬくぬくしていました

 

 

さて!今回は、【パレステージ平塚】近くのお店にある、

ぬくぬくと過ごす時間にぴったりのお菓子をご紹介します

 

 

私は秋田県出身なのですが…県民なら誰でも知っている、

『金萬(きんまん)』という秋田銘菓があるんです

 

↓こちらが金萬です!

秋田銘菓 金萬

 

はちみつ風味の丸いカステラ生地の中に白あんが入ったお菓子で、

老若男女問わずみんな大好きなお菓子

それによく似たお菓子を平塚で発見したのです!

 

 

それは…

平塚駅の北口すぐ、紅谷パールロード商店街の入り口近くにある

「つるや製菓」さんで売っている《都まんじゅう》\(^o^)/

平塚 お土産 都まんじゅう 

 

不思議に思って調べてみたところ…

もともと製造機械のメーカーでもある福岡県の鉄工所が

昭和10年代に地元で菓子店を出店し、のちに

東京に進出した際に《都まんじゅう》と名付けたそう。

そして製造機械の販売が全国へと広まるのに伴い、

お菓子自体も各地方の名称で呼ばれたり見た目も変化したりしながら

全国各地へ広まっていったのだそうです!!

 

 

秋田の金萬も、元をたどればこの《都まんじゅう》が発祥だったのですね~

形や味が似ているのも納得です

 

 

「つるや製菓」さんにて、さっそく購入してみました

個入りでなんと380円!!

作られてから時間があまり経っていなかったようでほんのり温かく、

ふんわりとした食感でとっても美味しかったです

何個でもパクパク食べられちゃうほど…

都まんじゅう つるや製菓

 

 

できたてが一番美味しいお菓子なので、

平塚に来た際にはみなさん食べてみてください!

きっと、ほっこりした気持ちになれます(*^_^*)

 

お土産に購入しても喜ばれること間違いなしですよ

 

 

【パレステージ平塚】のモデルルームにも

ぜひ足をお運びくださいね

温かいお飲み物をご用意してお待ちしております!!

ご予約は下記のフリーコールまたは予約フォームから

 

 

【パレステージ平塚】モデルルーム

住所/平塚市紅谷町9-11 サイプレスビル8階

営業時間/10:00~18:00 〔水曜定休(祝日を除く)〕

フリーコール/0120-214-154

(「パレステージ平塚の件」とおっしゃってください♪)

予約フォーム/https://enq.nisshinfudosan.co.jp/form/fm/honsya/hiratsuka_raijyo

 

 

それでは、次回のブログもお楽しみに~


このページの上部へ